居酒屋のトイレのアメニティが充実

最近の居酒屋はこんなに便利!

MENU

居酒屋のトイレのアメニティが充実

宿泊するホテルのアメニティが充実していると、このホテルはいいホテルだと評価があがりますよね。
そしてホテルと同様に、居酒屋でもアメニティは充実している事が望まれます。
やはり、居酒屋という性質上、酔って汗をかいてしまったり、化粧崩れをする可能性が高いのでアメニティが充実していると女性客に喜ばれるでしょう。

 

居酒屋のトイレにあると嬉しいアメニティグッズとしては、脂取り紙、デオドラントスプレー、テッシュ、爪楊枝などです。
爪楊枝なら居酒屋のテーブルの上に置いているお店もあるでしょう。

 

しかし男性は食べた後に爪楊枝を使用できても、女性は歯に詰まってしまっても、人前で爪楊枝を使用する事はできません。
またトイレという場所柄、爪楊枝は個別包装されているものがいいでしょう。

 

ニンニクなどを味付けに使っている料理を食べたら、ニオイが気になるのでマウスウォッシュが置いてあると嬉しいという人もいます。
しかしマウスウォッシュは使い切りではなく、口に入れるものなので、他人が使用したものを自分も使うのは抵抗があるという人も多いので、賛否両論となります。

 

ただ、居酒屋のトイレな男女共有のところも多く、トイレの数が少ない状況では、あまりアメニティを充実させるのは良くないかもしれません。
なぜかというと、アメニティを充実させてしまうと、トイレの使用時間が長くなり、トイレの待ち時間が増えてしまうからです。

 

お酒を飲むと尿意が近くなりますから、あまりトイレで待ちたくないという人の方が、アメニティの充実を望む人より多いかもしれません。

 

私が良くいくお店ですが、水周りの清潔さが萬屋吉祥寺店の良さだと思います。